趣味に行きたい浪費家ゆうちゃん

ガンプラ、野球、筋トレ、家庭菜園、趣味に関する情報を発信していくブログ

負けたからこそ、日本代表の歴史的勝利をもう一度振り返りたい。~前半戦~

 

グループリーグ第1戦。大事な初戦。

 

日本の相手は強豪ドイツ

 

簡単には勝てない相手、苦戦は必至。

 

とりあえず、ドイツと引き分けられれば上出来という前評判。

 

正直、僕も引き分けならいけるかなと思っていました。

 

しかし、今回の日本代表は一味違う!!

 

なんとなんと、日本がドイツ相手に歴史的勝利をあげたのです!!!

 

私もテレビで見ていたのですが、とても熱狂してしまいました(笑)

 

内容的にも劇的であっという間の90分でした。

 

ドイツ戦の試合を自分なりに振り返ってみたいと思います。

 

試合を前半と後半で分けて書いてます。

 

が、本当は1記事でまとめようと思ったのですが、

 

長くなりそうなので2記事に分けます。(見づらいかもですがお許しを)

 

実際に試合を見てはいますが、素人の独り言だと思って暖かく見てくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

1.日本対ドイツ~前半戦~

 

試合開始前の時点で、ドイツがボールを長く持つ時間が多くなることは予想していましたので、

 

試合開始後からドイツがボールを長く保持していました。

 

日本としては、相手のゴールに近い位置でボールを奪って

 

ショートカウンターで得点を狙おうとしていたと思います。

 

前半開始8分ごろに中盤で日本がボールを奪取。

 

そこから右サイドにボールを展開して、ショートカウンター

 

まさに理想的な形で攻撃に移ることが出来ました。

 

そして、前線の選手にフリーでボールが渡りゴール!!

 

やった!と思ったのですが、オフサイドの判定・・・(-_-;)

 

幻のゴールとなってしまいました。

 

良い形での攻撃だったので、これは日本いけるか?と思いましたが、

 

相手は強豪ドイツ、そんな簡単にはいきませんでした。

 

日本のその攻撃があった直後からドイツのギアが上がりました。

 

ドイツの猛攻の始まりです。

 

ドイツがボールを持つ時間が長くなりました。

 

日本もプレスはかけているのですが、効果的にプレスをかけられていませんでした。

 

特に日本の右サイドの守備の連係が良くなく、

 

そこを再三、ドイツに付かれる形になりました。

 

そして、前半30分ごろ、悲劇の瞬間が。

 

ドイツが日本ゴールに迫る中で、ドイツの仕掛けに対して日本のディフェンス(以下DF)が釣りだされて、

 

ドイツの左サイドの選手がフリーになり、そこにパスが収まりました。

 

ゴールキーパー(以下GK)が飛び出すも手遅れ、

 

相手選手がGKをかわそうとした時に、GKが相手選手を倒したように見えました。

 

正直微妙なシーンだったので、ファウルはないかなと思ったのですが、

 

審判はファウルの判定。

 

ペナルティーキック(PK)を取られてしまいました・・・

 

取られてしまったものはしょうがないです。

 

GKが止めてくれることを祈るばかり。(-"-)

 

だが、現実は甘くありませんでした。

 

無情にも相手のシュートはゴールとなりました。

 

スコアは0-1

 

先制されたのは結構な痛手。

 

とりあえず、まずは同点だ!と思ったのですが、

 

ここからドイツの攻撃がさらに激しくなります。

 

日本は防戦一方、ほとんどボールも保持できず、

 

攻撃に移ることが出来ません。

 

なんとか、ドイツの猛攻をしのいでいましたが、

 

終了間際にまたしても悲劇が・・・

 

ドイツにゴール前でボールを回されて、

 

ミドルシュートを打たれてしまいましたが、

 

GKがシュートストップ!したと思ったら、

 

ボールがこぼれたところにドイツの選手がいて、

 

その選手がゴール前に居た味方にパスをしてその選手がゴールに押し込みました。

 

うわー、2失点目かと絶対に取られたくない2点目に落ち込んでいたところ、

 

なんとオフサイドの判定!

 

なんとか首の皮一枚繋がりました。

 

危ない場面もありましたが、前半終了です。

 

 

2.日本対ドイツ~前半終了~

 

そんなこんなで前半をしのぎ切り、0-1というスコアで前半を終えることが出来ました。

 

結局、日本が良い場面を作れたのは前半の最初の方だけ。

 

それ以外はドイツが主導権を握り、日本のチャンスはほとんどありませんでした。

 

スコアでみると接戦のように思えますが、

 

内容的には圧倒的に負けている印象です。

 

オフサイドの場面はホントに助かりました。

 

あれが決まっていたらほとんど試合が決していたかもしれません。

 

僕的にはこのシーンがこの試合の大きな分岐点ではないかと思っています。

 

ドイツはこの1点を取っていれば試合を有利に進められたかもしれませんし、

 

日本はこの1点がオフサイドにより幻のゴールにならなければ歴史的勝利へは繋がらなかったかもしれません。

 

前半戦を見ての僕の感想は、1失点で済んでよかった。

 

もっと点を取られてもおかしくない展開だったので、ほんとによかった!

 

ここから怒涛の後半戦へと入っていきます。

 

が、それはまた次の記事で。

かなり久しぶりにジムに行ってきました!

 

今日はとても久しぶりにジムに行ってきました!

 

およそ1週間と2日ぶりのジムです(笑)

 

先週は自前のサボり癖が出てしまい、全然いけませんでした。

 

今日は絶対に行くぞ!と仕事中から考えており、

 

家に帰ってすぐに準備をしてジムに向かいました。

 

ゆっくりしちゃうと行きたくない欲が出てきそうだったので。

 

そんなこんなでジムで汗を流してきました!

 

久しぶりだったので少し軽めのメニューを消化しました。

 

今日やったメニューがこちら!

 

  • リバースグリップショルダープレス 6kg×20回
  • サイドレイズ           6kg×20回
  • リアレイズ            6kg×20回
  • フロントレイズ          6kg×20回
  • ショルダープレス         6kg×20回
  • Wレイズ             6kg×20回
  • インクラインダンベルプレス    10kg×30回
  • ダンベルフライ          10kg×30回
  • ワンハンドアップワードフライ   6kg×30回
  • 有酸素運動(ウォーキング)    30分

 

 

箇条書きにすると項目多いですが、負荷的には軽めにしました。

 

今日のメインターゲットは肩を中心に行っています。

 

筋トレを頑張っていたときは肩こりが治っていたのですが、

 

ちょっと期間があくと、また肩こりが再発してきました。

 

筋トレをすると血行が良くなるので、肩こりが改善されることが多いのですが、

 

サボったことによってまた血行が悪くなってしまいましたね。

 

今日をきっかけにまた筋トレを頑張っていきたいと思います!

 

 

HGシャア専用ズゴック、プラモデルをオリジナル塗装で作ってみました!

 

今回はガンプラのお話です。

 

前回のガンプラ記事から少し期間が空きましたが、

 

その間で新しくプラモデルを作成していました!

 

そのプラモデルがこちらです。

 

 

HGUC シャア専用ズゴック

 

シャア専用ズゴックです!!

 

初代ガンダムジャブロー攻略戦において

 

投入されたシャア専用ズゴックです。

 

最近、宇宙世紀時代のモビルスーツばかり作っているような気もしますが、

 

細かいことは気にせず、書いていきますね。

 

 

 

1.塗装の前に下地処理

 

今回も全塗装をしていきたいと思います。

 

塗装を行う前に仮組やゲート処理、継ぎ目消しをしていきます。

 

それらの下処理が終わった後に、サーフェーサーを吹いていきます。

 

 

 

 

全てのパーツにサーフェーサーを吹いていきます。

 

今回は白色のサーフェーサーを使用しました。

 

以前までは灰色のサーフェーサーを使用していましたが、

 

白色も販売していたので購入してみました。

 

基本的には灰色を使用するみたいですが、

 

色が薄い色(白色)等で塗装をする場合は

 

下地の色が灰色だと色が透けるみたいなので

 

そういう場合に白色のサーフェーサーを使用するのが良いみたいです。

 

ということで全てのパーツにサーフェーサーを吹いて下処理完了です。

 

次に塗装に移っていきます。

 

 

2.調色~塗装

 

塗装に移っていきます。

 

今回は関節等の細かい部分は原作通り、

 

赤い色の部分をオリジナルの色で塗装していきたいと思います。

 

さて、塗装を始めるために調色をしていきます。

 

今回は緑系の色を作りたいと思います。

 

まずは黄色と青を使って調色していきます。

 

 

 

 

黄色多めで混ぜていきます。

 

だいたい 黄色:青=4:1 ぐらいの割合で。

 

これで黄緑色っぽくなりましたね。

 

この色では思っている色とは違いますので、

 

白と黒を使って色を調整していきます。

 

 

 

 

くすんだ緑にしたいので、黒を少しずつ加えていきます。

 

割合的には 黄緑:白:黒=2:0.5:0.5 ぐらい

 

黒色は入れすぎるとすぐに元の色が暗くなってしまうので少量ずつ入れます。

 

色を調整しつつ、完成したものがこちらです。

 

 

 

 

くすんだ緑が出来上がりました。

 

うすめ液を入れて塗料の硬さを調整して塗装開始です!!

 

今回も筆塗りで全塗装していきますよー。

 

 

 

 

ハケムラがでないように気を付けながら塗っていきます。

 

 

 

キレイに塗れました!

 

他のパーツも同様に塗っていきます。

 

今回も組みあがった状態で塗装していますが、

 

塗りづらい場合は分解してパーツごとに塗った方がいいですね。

 

そんなこんなで他のパーツも塗りあがりました!

 

 

 

 

塗料が乾燥させるために1日置いてから、つや消しを吹きます。

 

保護塗装をしないと、せっかくきれいに塗っても剝がれやすくなりますからね。

 

つや消しを吹くときは湿度にご注意ください!

 

目安ですが湿度が85%以上だと、つや消しを吹いてもきれいに仕上がりません。

 

雨の日みたいに湿度の高い日は、塗装は控えた方が無難ですね。

 

 

3.完成

 

塗装が完了したので、各パーツを組み立てていきましょう。

 

 

 

 

無事、完成ですね。

 

元の色と比べてみましょう。

 

 

 

 

印象が全然違いますね!

 

シャア専用といえば赤ですが、普通のズゴックは水色っぽい色なので

 

それとも全然違った色にしてみました!!

 

満足いく仕上りになりました。

 

ガンプラは自由です。

 

自分の思った通りに塗ったり改造できるところに

 

ガンプラの魅力がありますね。

 

 

 

 

遊び心でポージングを。

 

以前作ったガンタンクと共に。

 

やっぱり、ガンプラを作るのは面白いですね。

 

まだまだ、積みプラはあるのでさくさくと作っていきたいのですが、

 

中々時間がかかるので積みプラ消費まではまだまだかかりそうです・・・(-_-;)

 

次回はガンキャノンを作っていこうと思ってます。

 

しばらくは初代ガンダムガンプラ中心に作っていくことになると思います。

 

10月1日には最新作シリーズのガンプラの発売も決まったようなので、

 

それまでにある程度積みプラを消化していきたいですね。

 

 

 

 

仕事終わりの自由時間、小さなアクシデントはたまに起こるものです。

 

仕事中に、「今日はジムに行くぞー!」と意気込んでいました。

 

しかし、現実はそんなに甘くなかったですね。

 

こういう時に限って帰るのが遅くなってしまいました。

 

今までですと、もう今日は遅くなったしいいやー

 

という感じで家に帰って何もしないというのがほとんどでした。

 

が、今日は違います!!!

 

今日は家でトレーニングをしました!! ←ここ重要です。

 

ジムに行ってやるほどのがっつりメニューではなく、

 

軽めのメニューでやりました。

 

今日やったトレーニング内容がこちらです。

 

  • 腕立て伏せ 20回×2セット
  • 腹筋    20回×2セット
  • プランク  30秒×4セット

 

これでもちゃんとやると結構きついですね。

 

ただ単にやるよりも、低負荷でもフォームをきちんとしてやった方が効果はあるようです

 

継続してやれているというのも、以前は出来ていなかったことなので成長といえますね。

 

明日こそは早く帰ってきてジムに行けるようにがんばります!

 

 

 

 

 

9月に入りシーズンも佳境、阪神タイガースの行方は・・・

 

早くも9月に入りましたね。

 

プロ野球もシーズンの8割を消化して、

 

そろそろ優勝争いに決着がつき始める時期ですね。

 

例年であれば9月ぐらいにはマジックが点灯しているチームがいるのですが、

 

今年はセ・パともにマジックがまだ点灯しておりません。

 

セリーグでは一度、ヤクルトが史上最速でマジック点灯したのですが、

 

消滅したままの状態になっています。

 

ただ、2位の横浜DeNAとは7ゲーム差開いていますので、

 

再度、マジックが点灯する日も近いとは思います。

 

パリーグは現在、3チームがゲーム差なしで並んでいます。

 

大混戦ですね、最後まで優勝が決まらなさそう。

 

 

 

 

 

我らが阪神はというと、現在第3位

 

2位のDeNAと4.5ゲーム差、4位の広島・巨人とは2ゲーム差。

 

まだ、各リーグ上位3チームが出場できるクライマックスシリーズ(通称CS)

 

一応、このまま3位だと出場は出来るのですが、まだまだ油断できないゲーム差です。

 

残りのゲーム数は20試合弱、これ以上一つも負けられません。

 

是が非でもCSには出場して欲しいものですね!

筋トレ初心者、壁にぶつかる

 

筋トレのお話。

 

筋トレし始めて、約4か月。

 

一応、全身トレーニングはしていますが、

 

がっつりしているかといわれると微妙なところ。

 

徐々に筋肉は付いてきてはいるものの現状がどのくらいか把握は出来ていません。

 

ということで、先日現時点でバーベルが何キロあげられるか挑戦してみました。

 

僕の中での目標として、自分の体重分(約60kg)をあげたいという気持ちがあります。

 

今までバーベルでのトレーニングは全くしてきていないので、

 

どれぐらい上がるか正直分かりません。

 

とりあえず、40kgに挑戦!

 

これがあ、あがらない・・・(-_-;)

 

1,2回しかあがりませんでした・・・

 

意外と重いんだな、40kg。

 

40kgぐらい今ならあがるだろうと思ったのですが、そんなに甘くはなかった。

 

ということは、私の今の実力では35kgでバーベルトレーニングをするのがいいみたいですね。

 

学生の頃から筋トレを嫌って、全然してこなかったツケですね(笑)

 

ちなみに学生の頃は25kgぐらいしかあがらなかったので、

 

それを考えると成長していると言えます!(*'▽')

 

とりあえず目標40kg!

 

いければ年内に45kgまであげる!!

 

達成できるように頑張ります。

 

ちょくちょくその日に行った筋トレの内容なども書いていこうと思うので、

 

アドバイスくれる方がいればお願いします!

ガンダムゲーム最新作!SDガンダムバトルアライアンスの個人的レビュー

 

今回は最新作ゲームの感想に関して書いていきます。

 

そのゲームとは・・・

 

SDガンダムバトルアライアンス です!!

 

 

8月25日(木)に発売のガンダムゲーム最新作。

 

対応のハードは、Nintendo SwitchPlayStation4/5、Xbox series X/S、Xbox OneWindows PC、STEAM版 と多様ですね。

 

私は今回はスイッチ版を購入しました。

 

他のハードに比べると画質の面では劣りますが、

 

持ち運びでプレイできるので、テレビ見ながら遊べるなと思いスイッチ版にしました。

 

仕事の関係で1時間ほどしかプレイできていませんが、

 

今のところの感想を書いていきたいと思います。

 

一応、ネタバレは極力なしで書きますので、

 

未プレイの方も安心してご覧ください。

 

 

 

 

 

自分がパイロットとなって、ガンダム世界を体験。

 

 

 

今回のゲームは、自分がある小隊の小隊長となり戦場に出ます。

 

自機と僚機2機の3機1小隊の共同戦線(バトルアライアンス)で作戦に挑んでいきます。

 

最初は初代ガンダムの時代での作戦行動でしたが、

 

ブレイク現象と呼ばれる時空の歪みによって、

 

本来、その時代に居るべき人物と機体が存在せず、

 

別のガンダム作品の機体が代わりに登場します。

 

ブレイク現象により、歪んだ時代に囚われた主人公。

 

元の世界に帰るためには歪みを正して、

 

正しい歴史に戻さないといけません。

 

様々な時代の歴史を追体験し、元の世界に帰るというのが大筋のストーリーのようです。

 

 

 

ド派手なアクションで敵を倒せ!

 

 

 

今作品、カテゴリー的にはアクションRPGになります。

 

SDガンダムシリーズのゲームというと、ジージェネレーションシリーズが思い浮かびますが、

 

そちらはシミュレーションRPGなので、内容的には別物ですね。

 

実際にプレイしてみた感想としては、結構難しい!!

 

まず、射撃武器と格闘武器があって、さらにサブ武器も2種類あり、

 

ガードやジャンプ、回避とかもあるので、

 

久々にこういったアクションゲーをやる私には歯ごたえがありますね。(笑)

 

まだゲーム序盤なのでゴリ押しでもクリアできますが、

 

敵が強くなってくるとそれでは通用しないでしょうね。

 

しっかりと敵の攻撃を避けて、こっちの攻撃を当てる。

 

あとは、僚機と協力して倒していくという感じですね。

 

オンラインでのマルチプレイも出来るみたいなので、

 

全国のガンダムマイスター達とともに強敵に挑むこともできます。

 

私の場合はまず操作方法をマスターするところからですが(笑)

 

 

 

豊富な参戦作品の中から好きな機体を使える

 

 

 

参戦各品のラインナップを見てみると、

 

結構多かったので嬉しい驚きですね。

 

最新作の閃光のハサウェイは入っていませんが、

 

鉄血のオルフェンズやサンダーボルトまで入っているので、

 

割と多い方ではと思います。

 

どれぐらいの機体数があるのかまだ未知数なので、

 

その点もワクワクできますね。

 

私はダブルオーシリーズが好きなので、

 

エクシアが使えるとテンション上がりますね!

 

あとはグラハムの機体も使いたい!

 

 

 

全体としての所感

 

 

 

まだ1時間ほどのプレイ時間なので、

 

このゲームの全ては把握しきれていませんが、

 

楽しんでプレイすることが出来ています。

 

アクションゲーム苦手な方でも、難易度が選べますので

 

クリア自体は目指しやすいと思います。

 

私自身も早く続きがプレイしたいとワクワク、ソワソワしています。(笑)

 

ガンダム好きな方はぜひ購入して遊んでみてください!